島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

島村楽器 熊本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【イベント】5/21(日) 第6回VOCALOIDlive in 島村楽器 開催します!

ミクさん生誕10周年記念ー10周年だよ!全員集合!!ー

f:id:shima_c_kumamoto:20170506141337j:plain
ぼかりべ研究所さんによるボカロイベント、今年も開催します!

今年はミクさん生誕10周年という事で2007年から、2010年までの曲を中心にお送りします!

イベント詳細

開催日 5/21 日曜日
場所 島村楽器 熊本パルコ店 店内Aスタジオ
時間 14:00~(約2時間を予定)
参加人数 制限なし
参加費 無料!!
お問合せ 096-327-4966 担当 坂田

・会場内での飲食は禁止です
サイリウムの持ち込みは自由です
・ゴミ等は各自お持ち帰りをお願いします
・コスプレは可能ですが、着替え場所はありません。ご留意ください

このライブはピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「MEIKOKAITO初音ミク鏡音リン鏡音レン巡音ルカ」を用いたものです。
がくっぽいどMegpoid」は株式会社インターネットのキャラクターです


ぼかりべ研究所さんの詳細はコチラ↓
twipla.jp

おまけ

2007~2010年と言えばニコニコ動画のおおよそ全盛期。
MADや例のアレ、ボカロ等には私も結構お世話になりました。
とても初々しい心でボカロを楽しめていた良き時代ですよね。
という事で、個人的に当時好きだった曲を意味もなくピックアップしていきたいと思います!

①2007年 メルト / ryo(supercell)

www.nicovideo.jp
ベタベタですが、これなしにはボカロを語る事は出来ないほどに
当時は衝撃的な曲だったのではないでしょうか。。
今聞いても名曲ですね。この時代はryo氏がニコニコを席巻していたようにも思います。
ただ、今聞き直してもryo氏の曲は名曲揃いですね。

②2008年 Dear / 19's Sound Factory

www.nicovideo.jp
ちょっとしっとり枠で個人的に好きなのはこれ。
このころは、最近流行りのアップテンポでロックな曲が少なかったように思います。

③2009年 炉心融解 / iroha

www.nicovideo.jp
いきなり現れた謎の名曲。
当時はかなり聞いていて個人的に大好きな曲です。
ボカロの良さを遺憾なく発揮していますね。リンレン使用者がこの曲でかなり増えたのではないでしょうか。

④2009年 *ハロー、プラネット。 / ささくれP

www.nicovideo.jp
ささくれPのチップチューンサウンドは非常に哀愁漂うオシャレな感じが個人的に好みです。
2010年からはかなりの激戦区となり、ボカロPが世に溢れ出す大ボカロ時代だったように思いますのでこの初期のころの曲達が個人的には好きです。
以上。おわり。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.