読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

島村楽器 熊本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

熊本店 村上PONTA秀一 ドラムクリニックレポート!

12/22に開催した熊本店でのクリニックレポートです!

1

2014年12月22に、熊本パルコ店で「村上PONTA秀一 ポンタのざっくばらんドラムクリニック」を開催しました!

ドラム界の頂点に君臨すると言っても過言ではない、レジェンドドラマー、村上“ポンタ”秀一。非常に中身の濃いクリニックとなりました。

セッティング

02

ポンタさんが使用するタムが、10"と12"ということで、スタジオのドラムセットにDWのドラムセットをごちゃ混ぜにしたセットとなりました。
スネアの位置はバスドラムにギリギリまで近づけたような形。タムは左から12"、10"、16"という並びですが、セッティング後、ちょっと座って叩いてみましたが、手の動く位置にうまくタムがセッティングされていました。
ヘッドフォンはSONYMDR-CD900ST

45

ペダルにはガムテープ。ハイハットクラッチのゴムはフェルトに交換。ゴムは絶対に使わないそうです。

3

スティックバッグの中身には、本人自作ロッズが2セット、ヴィックファースのHeritage Brush(VIC-HB)にパールのマレット(665-H)、本人シグネチャーモデルのVIC-MPSが入っていました。

10

スティーブガッドと一緒に考えたタムのミュート。ティッシュを、ガムテープで手前側のリムと打面端に止めています。
レコーディングも、ライブも全部これということでした。

クリニックの様子

08

クリニックは常時撮影自由で、動画もOKというなんでもアリ状態!
前半は事前に参加者に書いて貰った質問に答えていく形で進んでいきました。
話していくうちにだんだん話が逸れる・・・なんて場面もありましたが、その話の中で武勇伝を聞くことも出来ました!

7

最後は30分間のドラムソロ。スティックを何度も持ち替え、多彩な音色で皆さんポンタさんの演奏に聞き入っていました。

サイン会

012

クリニックが終わったのは閉店時間を越える9時。
みなさん色んな所にサインをもらっていました。

ポンタさん、本当にありがとうございました!

緊急開催ということで殆ど時間が無い中、平日なのに沢山の方がこのクリニックに参加して頂きました!
これもやはり、日本有数のドラマーであるポンタさんのおかげだと思います!
クリニックは大盛況の内に終演を迎える事ができました。
お忙しい中クリニックを行なって頂いたポンタさん、関係者の皆様、本当に有難うございまいた。私自身、ビッグアーティストをお呼びしてのクリニックというのは初めてでして、大変貴重な体験をすることが出来ました。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.