読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

島村楽器 熊本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【エレキギター/エレキベースショーin熊本】カウントダウンブログVol.31 開催中!!ショー終了まであと3日!!

お知らせ・その他

こんにちは!ピアノ担当の平塚です!!
いよいよ昨日から始まりました、エレキギタ&エレキベースショー!!
ショー期間中は、店内の全商品を対象に『PARCOカードご利用で10%OFF!!』&『フリーローン低金利キャンペーン』を行っています!大変お買い得なこの機会に、是非お買い求め下さい!!

さて、今回はZEMAITISのギターを紹介しようと思います!

今回のギターショーに来ているのは、こちら!
S22ST

白蝶貝を張り詰めているパールフロントモデルの、S22ST!
光を浴びるとさらに輝きが増す、とても綺麗なデザインです!!

S22MT

そして、彫金が施されたメタルプレートが目立つ、S22MT!
ダニー・オブライエン氏のデザインを日本でエングレービングしてあります!

今回は、後者のS22MTについて、じっくりと紹介したいと思います!!

先述の通り、ダニー・オブライエン氏のデザインをエングレービングしてあるのですが、エングレービングとは何ぞや?!という方もいらっしゃるはず。
エングレービングとは、版画や彫金の技術方法の一種で、ダイヤモンドなどを使用して金属面を刃で削る技法です。
イギリスで生まれたデザインを日本で金属面に加工しているという事ですね!

また、ボディーを始めとするオリジナルパーツの全ては、トニー・ゼマイティスさん所有の図面から復刻したものです。
ペグ以外の全てのオリジナルパーツは、ジェラルミン材(アルミニウム合金)の塊から削り出したものです。
ちなみに「Leaf Scroll」というデザインとなっています!

では、実際の、各パーツの写真とちょっとした知識です!



まずはボディ!

全体のデザインです!
ボディ、ネック共にホンデュラスマホガニーを使ってあり、かなりキレイです。

3シングル・スタイル・ピックアップのターゼットシリーズ、メタル・フロント・モデル。
フロントをメタルにする事で、シールド効果があり、豊かな倍音が楽しめます。
メタルですが、硬すぎず、金属臭くもない音です。

body

ゼマイティスのロゴの下には、ダニー・オブライエン氏の名前があります!

plate



そしてピックアップ部分!

ディマジオ社とのコラボで開発されたカスタム・メイド・ピックアップが使用されています。
ノイズに強く、澄み渡る高音域から引き締まった低音域まで力強くサポート!!
実際の音色を聴いてみましたが、非常に伸びが良く、柔らかく甘い様な音色でした。
ノイズも全く目立ちません。

pickup



続いては、テイル部分!

ゼマイティスオリジナルの削り出しブリッジと、テイルピースが抜群のレスポンスとロングサスティーンを産み出します。

tale



スイッチの部分!

彫金が施されたジャックプレート!

5ポジション、ピクアップ・セレクターと、センター・ピックアップのフェイズ・スイッチ。
これらの組み合わせで多彩な音色が楽しめます!

jack



バック部分!

余り見えない部分ではありますが、しっかりと彫金が施されています!

back



最後に!

S22STのボディを拡大で!

s2st



間近でゼマイティスを眺められる機会!!
試奏も勿論可能です!
是非、ゼマイティスを五感で感じにいらっしゃってください!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.