島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

島村楽器 熊本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【エレキギター/ベースショーin熊本】カウントダウンブログvol.19

こんにちは、エレキギター担当の赤峰(アカミネ)です。
今回は展示予定のフランス生まれのギター”Vigier”(ヴィジェー)を御紹介したいと思います。

Vigierギターとは??

1980年に誕生したVigierは他のブランドには無い独創的なシステムを多く採用し、数々のアーティストに愛されてきました。今回はこの革新的なシステムに迫りたいと思います。

10/90ネックシステム

Vigierの最大の特徴である「10/90ネックシステム」は、ネックにトラスロッドを仕込まず、代わりに3ピースネックのセンター部材にカーボンを挟み込み、強度を稼いでいます。ギター管理で一番のトラブルであるネック反りが無くなり、常に安定したプレイを提供してくれるのである。

1

Vigierのギターには全て0フレットが打たれており、開放と1フレット以降の音質が揃います。トレモロの使用時には摩擦が最小限に抑えられチューニングの狂いも少なくなります。

ボールベアリングフロイドローズ

通常のフロイドローズはナイフエッジの二点支持で、エッジ部分が磨耗してしまうとブリッジが元の位置に戻らないと言ったトラブルが起きる可能性があります。しかし、Vigierのギターはナイフエッジを磨耗しにくい”ボールベアリング”に変更し、より安定性の高いギターに仕上げています。

1

埋め込み式ストラップピン

ギターを支える一番の要であるストラップピンは使っていくうちに負荷がかかりピンごと落ちる事も多くありません。そんなことを考慮したVigierギターはストラップピンを単にボディに取り付けるのではなく、金属製のアンカーを埋め込みそこにピンを取り付けることにより安定性とピンの抜け落ちを抑えています。

1

今回展示予定のモデル

VE6-CVC1/BD

20120901-11jpg.jpg

VE6-CVC1/LS

20120901-12.jpg

VE6CVSP1/DB

20120901-13.jpg

VE6-CVSP1/EG

20120901-15.jpg

VE6-CVSP1/G

20120901-16.jpg

この他にもまだまだレアなギターを展示する予定です。

是非お越し下さい!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.