島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

島村楽器 熊本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【エレキギター/ベースショーin熊本】カウントダウンブログVOL.9

店長の水足(みずたり)です。

本日はイベント当日導入予定のハンドメイドメーカー
Sagoギターについて説明します。

画像

メーカーHP→ http://www.sago-nmg.com/

このメーカーは創業7年とまだ若いブランドですが、カスタムオーダーをメインとした

ギター工房で、兵庫県尼崎での製作ギターになります。

そうなんです!日本人が開発して製作しているため、弾き易さや作りの丁寧さは

申し分ない仕上げになっています。

なんといってもここのブランドは他社にはない付加価値、サーモウッドを使用しています。

画像

サーモウッドとは木工技術で、無酸素状態で約200度の高熱処理を行っているため

①ネックの経年変化に強い!

②ヴィンテージサウンドを人工的に再現!

③茶褐色に仕上がっているので木材の高級感がでる

以上がその特徴になります。

画像

見た目はもちろんですが「ヴィンテージサウンドの再現」と「ネックの安定」は気になるところです!

ピックアップはイギリスのベアナックルマイクを採用→http://www.sago-nmg.com/pickup.php

ヴィンテージライクなモダンサウンドがその特徴になります。

パーツは信頼のあるゴトー製を採用しています。

シリーズとして・・・
コンセプトモデル→ http://www.sago-nmg.com/concept_model.php
ラシックスタイルモデル→ http://www.sago-nmg.com/classic_style.php
が定番になります。

現在のところテレキャスタージャズベースが当日展示予定になっていますので、

是非この熊本県初上陸ギター「Sago」を当日弾きにきてください!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.