島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

島村楽器 熊本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【エレキギター/ベースショーin熊本】カウントダウンブログVOL.8

XOTiC BassXJ-1T 5-string

BASS

BODY:Alder
NECK:22F Maple/Rosewood
NECK FINISH:Oil Finish

今回はアンプ/担当の原田がベースをご紹介致します。
エキゾチックというメーカーの五ベースです。
まず五ベースで気になるのが、ローBの音程感ですね。
ここがボヤっとしていると、せっかくのベースラインも良さが半減してしまいます。
このベースの素晴らしいところは、五の音程感の良さ、音の輪郭が綺麗で明るく透明感のあるところだと思います。
なので、五中心のへヴィなリフでもばっちりです。

new

1)Volume for Front Pickup (Push: Active, Pull: Passive)
2)Volume for Rear Pickup(Push: Parallel for Both Pickups, Pull: Series for both Pickups)
3)Tone
4)Bass EQ
5) Mid EQ
6) Treble EQ
7) Mini SW (Mid/Bright)
SW1 (MidSwitch):Off/On-@400Hz/800Hzー±12dB
SW2 (BrightSwitch):Off/On-@6KHz/12Kー±18dB
8) Active Output Gain Control

switch

mini SW
Tri-logic 2のMid SwitchとBright Switchを細かく設定する事が出来ます。
ミドルが細かくいじれるのはベーシストとしては嬉しいですね。
ブライトスイッチでスラップ向きのバキバキサウンドも自在です。

pri

プリアンプ部は、コンパクトエフェクター化されているほど高性能になっております。
となると気になるのが、プリアンプを介さないパッシブ切替時の音ですね。
これがなんと、アクティブ時と比べても全く見劣りしないどころかパッシブ特有の温かさと太さが加わり、色気があってとてもかっこいい音です。

pick

ブライトでボトムもしっかりとしたトーンに仕上げました。
指やピックによるノイズが、ポールピースがむき出しではないので回避出来ます。
木製のピックアップカバーによる音への影響はありません。

color
カラーバリエーションは三色展開です。

出荷前段階での検品、チェックはとても厳しく、良質な物だけを出荷されているとのことです。
これは、ユーザーとしては大変安心ですね。
生産本数が少ない為残念ながら店頭には置いてありませんが、いつでも取り寄せ可能ですのでお気軽にご連絡、お申し付けください。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.