島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

島村楽器 熊本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【エレキギター/ベースショーin熊本】カウントダウンブログスタート!

G5、GC1

こんにちは、熊本パルコ店デジタル機器担当のハギオです。
来月9月14日~17日まで今ちょうどシルシルミシルさんデー 『お菓子-1GP』 おみやげShopをやっているスペースで、エレキギターショーを開催致します。そこで、デジタル担当の私から取って置きのギターをご紹介いたします。

ROLAND G5のご紹介。

G5

元になっているギターはフェンダーメキシコ製のギターで、2種類のカラーバリエイションがあります。

このギターのポイントはこちら!

モデリング

まず、下の方の黒いツマミがギター・モデリングのつまみ。
N/S/T/H/Aの5タイプから選択可能です。
●N=ノーマルストラト(このギターそのものの音)
●S=モデリングストラト(良いストラトの音。ノイズがかなり少ない。)
●T=モデリングテレキャスター
●H=モデリングハムバッカー(レスポールの音)
●A=モデリングアコースティックギター
モデリングストラトの音の方が音が良かったので、ギターそのものの音は必要ないかと思いましたが、これがあることによって、電池が切れても安心だとのことでした。
音は、モデリングの音も全てギターのジャックから出ます。

音色リスト

それから、上の黒いツマミは、「ドロップD」、「オープンG」、「DADGAD」、「バリトン・チューニング」、「12ギター」といった変則チューニングなどを再現できます。

●G5だと、ギター1本のみで簡単にギターモデリングと変則チューニングが再現可能!音もGOOD!
気になる方は試奏してみてください。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.