読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

島村楽器 熊本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

SHURE (シュア) SEシリーズ イヤフォン vol.1 SE112、SE112m+

SHUREのラインナップ充実!店頭にて全て試聴可能です

f:id:shima_c_kumamoto:20170525103244j:plain
こんにちは。坂田です。
ついに熊本店でもシュアのイヤフォンのラインナップを増やすことができました。今回はSEシリーズの100~500までをラインナップしていますので、各シリーズの良い所などをレビューしていきたいと思います!

こちらにも私が同じようなレビューをしていますのでよかったらどうぞ。↓
info.shimamura.co.jp



他のSEシリーズもどんどん紹介していきますので乞うご期待!

f:id:shima_c_kumamoto:20170525102655j:plain
世界でも圧倒的なシェアを誇るシュアの超人気イヤフォンシリーズ。
もともとはモニター用のイヤフォンとしてプロミュージシャンなどに愛用されたいましたが、近年はより一般向けでポータブルなニーズに合わせたラインナップが増えています。

SE112、SE112m+

f:id:shima_c_kumamoto:20170525104437j:plain
唯一シュア掛けの縛りから解放されたエントリーモデル。
非常に安価でシュアサウンドが楽しめます!

メーカー 型名 税込売価 備考
SHURE SE112 ¥4,980 リモコン無し
SHURE SE112m+ ¥5,980 リモコン付き

MMCXコネクタを採用していないケーブル脱着不可能型。
共通仕様
スピーカータイプ: シングルダイナミック型MicroDriver
・感度: 105 dB SPL/mW
インピーダンス: 16 Ω
・最低再生周波数帯域: 25 Hz
・最大再生周波数帯域: 17 KHz
ケーブルの長さ: 127 cm
・色: グレー

付属アクセサリー
・キャリングポーチ
・グレーソフト・フレックス・イヤパッド (S/ M/ L)
f:id:shima_c_kumamoto:20170525110427j:plain
ポーチタイプのケースはこのSE112シリーズのみ。ある意味レアです。

SE112m+の仕様変更点

f:id:shima_c_kumamoto:20170525110834j:plain
インライン3ボタンリモコン+マイクが付いて価格が¥1,000UP。
これだけなら良いのですが・・・
f:id:shima_c_kumamoto:20170525111446j:plain
ケーブルがなんと2重に。。
ここは個人的に減点。特に気にするところではないのかもしれませんが。
音は同じです。

レビュー

SEシリーズの良さをしっかりと踏襲した力強いサウンドが堪能できます!
音はフラットでスッキリ系、遮音性も抜群でダイナミックドライバの良さをイヤピースでうまくコントロールされた完成度の高いサウンドです。
この価格帯で人気のあるイヤフォンというのは、基本的にドンシャリ寄りで、深い低音とこもらない高音を求めがち。そういったイヤフォンも良いですが、原音に忠実なサウンドというのはこの価格ではなかなか手に入らないものです。それを可能にしている数少ない低価格イヤフォンだと思いますので、是非一度は聞いてみて欲しい1台。
SHUREにしては低音は出ている方です。

f:id:shima_c_kumamoto:20170525114420j:plain

お問い合わせ

ご不明点のご質問など、お気軽にお問い合わせください。

店舗名 島村楽器 熊本パルコ店
電話番号 096-327-4066
担当 坂田

突撃!隣のバンドマン 1話

店長の水足です


熊本パルコ店では地元バンドマンを応援するため、
LIVEレポをこのブログで紹介していきます
それもただのレポでなく、(一応)楽器店のブログなので使用機材も突撃します
ぜひ参考にしてください


今回は第一弾として私が、5月21日に行われた
「THE KITCHENのレコ発企画”自我動物性”」に潜入してきましたf:id:shima_c_kumamoto:20170522150202j:plain

取材協力はDjango様です
ありがとうございました



そう、THE KITCHENといえば、昨年のHOTLINE2016九州エリアファイナリストです


(今年も開催します!HOTLINE2017参加者募集中
あれから1年・・・セカンドアルバムが遂に完成しました!

早速、THE KITCHENを取材し・・・

あれっ!

バンBlacklist For my Cageがいるっっ!


まずはBlacklist For my Cageに突撃しまーす!
twitter@Blacklist For my Cage
f:id:shima_c_kumamoto:20170522155032j:plain
f:id:shima_c_kumamoto:20170522163811j:plain
f:id:shima_c_kumamoto:20170522164144j:plain
f:id:shima_c_kumamoto:20170522164152j:plain

THE KITCHENの企画を盛上げるため、場内が一体化!
ボーカルのJOEY君がガンガンあおり、盛り上がったLIVEでした!

当日は無料配布CDを用意していました
f:id:shima_c_kumamoto:20170522175657j:plain
ライブに足を運んでGETしてみてください



そして気になる機材チェック!
バンドの紅一点ベーシスト、和菓子さん
f:id:shima_c_kumamoto:20170522172619j:plain
SUGI Rainmaker Bass
(もちろん、当店で購入して頂いています! あざっす!)
f:id:shima_c_kumamoto:20170522173112j:plain
足回りはこちら!
パワーサプライは安定のFREE THE TONE PT-3Dを使用!重要です


また2ヶ月前に新加入したギタリストTAKUMI君
こだわりエフェクターを紹介して頂きました!
f:id:shima_c_kumamoto:20170522184454j:plain
MAD PROFESSOR Royal Blue Overdrive
「これは良い!」とのこと、本人はアイバニーズのJカスタム使用なので
その相性はお墨付きです


最後にドラマーのHIKARU君
お気に入りの機材はこちら
f:id:shima_c_kumamoto:20170522174405j:plain
TAMA LBR1465
コスパ最強のスネアです

Blacklist For my Cageの皆様ありがとうございました!



いよいよTHE KITCHENに突撃します!
twitter@THE KITCHEN
f:id:shima_c_kumamoto:20170522183002j:plain
f:id:shima_c_kumamoto:20170522183033j:plain
f:id:shima_c_kumamoto:20170522183052j:plain
f:id:shima_c_kumamoto:20170522183112j:plain
全体的にボーカルのKENTOを中心に、ダークで攻撃的な楽曲
昨年のHOTLINEでエントリーした「answer」「落陽」も熱唱しました


そしてこれが今回のニューアルバム
自我動物性
f:id:shima_c_kumamoto:20170522183917j:plain

シマレコ販売決定しましたので、近日パルコの島村楽器で買えるようになります
ちなみに税込み¥1,000です



続いて機材紹介です

上手ギターRAIA君
f:id:shima_c_kumamoto:20170522191400j:plain

仕込みじゃないよ!仕込みじゃ
HISTORY SH-SV/M
かなり良い音だと大絶賛してもらっています
(もちろん、ウチで買ってもらいました! あざっす)
f:id:shima_c_kumamoto:20170522194018j:plain
足元はこちら 定番のRIOTとJHS THE AT Inverted Color



続いてベースのMASAYA君の機材
f:id:shima_c_kumamoto:20170522194918j:plain
定番の組み合わせですね
和菓子さんもそうでしたが、EBSのコンプは鉄板ですね



最後にボーカルKENTO君の機材紹介です
f:id:shima_c_kumamoto:20170522195327j:plain
schecter progauge series限定品

足回りはこちら
f:id:shima_c_kumamoto:20170522195852j:plain
(ほとんどウチの店で買ってもらっています! ざっす!)
見辛いですが右上にLINE6 Relay G10を使用 コスパ高いワイヤレスです


皆様忙しい中、取材のご協力ありがとうございました
そしてTHE KITCHEN レコ発おめでとうございました


次回はどのバンドを取材するのか・・・こうご期待です
逆指名も一応受付けますので、興味があるアーティストさんはぜひ声かけてください(笑)

DAWユーザー必見! プロ解説イベントを開催

店長の水足です


今年も「Watusiの私塾」を熊本パルコ店で開催します
2回目の今回は周波数帯域を解説します (第一回Watusi私塾案内
f:id:shima_c_kumamoto:20170518110147j:plain
音入れが終わった後、各ボリュームが上がっているのに全体のバランスが悪い、
あるパートが聞こえツライなど経験したことありませんか?
それはズバリ!周波数帯域を理解していないのです!
プロ直伝の処理方法を受講したくありませんか?
これはかなり面白い内容です!
マスタリング、ミキシングで悩んでいる人にはもちろん、さらに良くしたい人には必見です



日程 6月4日(日)
時間 OPEN/14:30 START/15:00
場所 島村楽器熊本パルコ店内スタジオ
料金 SM会員¥2,160(税込) 一般¥2,700(税込)



↓Watusiさんの詳細はこちらから
プロフィール
公式twitter


↓出演イベント案内 2017/6/2(金)@NAVARO 「THANXXX PARTY」

f:id:shima_c_kumamoto:20170518112648j:plain

なんと!KENNY BOBIEN参戦!

詳細はこちらから
FAITH MUSIC KUMAMOTO

ヘッドフォンを守るオススメ多機能バッグ、GATOR(ゲーター)、G-CLUB-HEADPHONE

かゆいところに手が届く、ケースメーカーが作ったヘッドフォンバッグ!

f:id:shima_c_kumamoto:20170511122653j:plain
どうもこんにちは。ヘッドフォンの探求者もとい、ドラム担当の坂田です。
ヘッドフォンの持ち運びって皆さんどうしていますか?
純正のポーチやある程度グレードの高いものになると、ケースが付属していますね。
しかし、純正ケースって汚したくないし、それ以外は入らない仕様のものが殆どだと思われます。
そんな時に活躍できるのが今回紹介するヘッドフォンバッグです!

GATOR(ゲーター) G-CLUB-HEADPHONE

f:id:shima_c_kumamoto:20170511122545j:plain
f:id:shima_c_kumamoto:20170511122622j:plain

メーカー 型名 税込売価 備考
ゲーター G-CLUB-HEADPHONE ¥4,190 ショルダーストラップ

ナイロン製
外寸全長: 250mm×230mm×100mm
内寸全長: 220mm×220mm×90mm
重量0.4kg

①とにかく生地が良い

f:id:shima_c_kumamoto:20170511122603j:plain
とりあえずこのケースの良い点は生地がとてもしっかりしている、この点に尽きます。
写真ではよく分かりませんし、耐久性に優れたナイロンを使用とメーカーサイトに書いてありますが、これは恐らく軍用にも使用されているバリスティックナイロン的な物を使用していると思われます、多分。(バリスティックナイロンを使用したバッグとこれを触ってみたときの感触が酷似しているため)
さらに止水ジッパーを使用されており、多少の雨などが降っても安心な点も評価できます。
f:id:shima_c_kumamoto:20170511122555j:plain
このクッション性の強い強化ハンドルも非常に良い!気持ちいい!
f:id:shima_c_kumamoto:20170511122612j:plain
ソフトケースだけど強い、という基本性能をしっかりと満たした素晴らしい製品です。
ハードケースはかさばるのでイヤ、でもぺらぺらポーチはちょっと・・・・という方には超オススメです。
f:id:shima_c_kumamoto:20170511122628j:plain
中は暗い所でもみやすいオレンジカラー。そしてヘッドフォンを収納するスペースはベロア(ベルベット)生地を使用しています。縫製自体は割と大雑把ではありますが、ガシガシ折り返しまくってあるので、よほどのことが無いかぎりほつれたりすることは無さそう。

②収納スペースが非常に充実している

f:id:shima_c_kumamoto:20170511122635j:plain
このケースのもう一つの最大の特徴は、片側がすべて収納スペースになっている事。
・カード(ストレージ)を入れるスペースが3段
・音楽再生プレイヤー(その他スマホなど)入れ×2
ケーブルを固定するバンド×2
・SDカード入れ×3
・下部にポケット×3

これだけ見ると、なんのケースか分からなくなりますが、
とにかくいろいろ収納できるということは、ヘッドフォン以外でも使用用途が生まれるので有りです。
f:id:shima_c_kumamoto:20170511122647j:plain
ケーブル用ホールがフロントに出ていますので、ケースにいれたままいろいろなものが充電ができます。
f:id:shima_c_kumamoto:20170511122643j:plain
ヘッドフォンを入れるとこんな感じ。
ヘッドバンドを固定できます。

注意 大口径ドライバのヘッドフォンは使用しない方が良い

思ったほど内側に余裕はありませんので、50mmを超えるような大口径のドライバを持つオープン型ヘッドフォン等(有名どころでいうとAKGのK700シリーズやオーテクのW5000みたいなやつです)は恐らく入りますがギチギチになるのでオススメはしません。

最後に

ヘッドフォンを守る為にこのケースは本当にオススメです。

しかし、それだけではもったいないというのが私の本音。
せっかく耐久性の高いバッグですので旅行とかでガシガシ使いたいです。
モバブーや電源タップなどを突っ込んで電子機器と貴重品を格納するユーティリティケースとして使うのも面白いと思います。
これで4000円は安い!!


おわり。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.