島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

島村楽器 熊本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

坂田のシマブロまとめ

熊本パルコ店スタッフ坂田の記事のまとめページです(関連記事も載せる予定です)

記事は不定期ですが随時更新していきます。

ドラム関連記事

DW-5000AD4-R
CAMCO復刻!? DWから100台限定モデル、DW-5000AD4-R (RETORO)発売! - 島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

SPD::ONEシリーズ
ROLAND(ローランド) ドラムパッド、 SPD::ONEシリーズ発売間近!実機を触ってみました! - 島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

スネアハードケース
GATOR(ゲーター) スネアドラム用ハードケース GP-PC1406SD 入荷したのでご紹介。 - 島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

SAKAEスネアドラム
SAKAE(サカエ) スネアドラム SD1465MA/MH CSD1340BM 入荷! 叩いてみました! - 島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

ラディックのメッキ剥がしただけ
Ludwig(ラディック) LM400のメッキを剥がしてみました - 島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

シンバルナットあれこれ
特殊なシンバルナットで快適セッティング! 各社の便利アイテム比べてみました - 島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

ラディック ブレイクビーツ
Ludwig(ラディック) 小口径ドラムセット ブレイクビーツ LC179X02P 15台限定モデル入荷!! 叩いてみました。 - 島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

メイペックス ファルコン
MAPEX(メイペックス)のドラムペダル、ファルコンシリーズ PF1000 を踏んでみました。 - 島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

黒歴史
ドラムコレクションin熊本パルコ カウントダウンブログ!Vol.5 - 島村楽器 熊本パルコ店 シマブロ

長渕剛リスぺクト企画 ひまわり 開催

店長の水足です



長渕剛さんのファンの皆様、お待たせしました!

昨年は色々な事があり開催できませんでしたが
今年はこの企画を復活させ、ここ熊本を元気にしていきます!


今回よりイベントタイトルも一新させ
「ひまわり」という名前で今後開催していきます。
ファンの方ならすぐにご理解いただける
タイトル名じゃないでしょうか?
毎年、ひまわりの咲く季節に開催しますので
思えて頂けたら幸いです。


イベント内容は前回と殆ど一緒で
1枠30分で好きな曲を演奏してもらいます
他人との曲目被りも関係なく、
あなたの剛への想いを表現してください。
f:id:shima_c_kumamoto:20170725140504j:plain
※前回のイベント風景

開催日 場所 参加費 持ち時間 観覧料金
9月24日(日) 店内スタジオ 2,160 30分 無料

参加希望の方は連絡ください

電話番号 担当
096-327-4066 水足(みずたり)・中川

ここ熊本で一緒に、長渕剛愛を共有していきましょう!

CAMCO復刻!? DWから100台限定モデル、DW-5000AD4-R (RETORO)発売!

CAMCO買収時のDW-5000を彷彿とさせるデザインのAD4モデルが限定で登場です!

こんなものが出る日が来るのを待ってました。目から手、喉から鱗です!もはや何を言っているかわかりません!

f:id:shima_c_kumamoto:20170715143107j:plain
皆様こんにちは。
カムコ大好き熊本パルコ店の坂田です。
TAMAに続きまたしてもカムコ!?となった私ですが、姿形を拝んだ際に、「あれ、アンダープレートついてる。しかもダブルチェーン??」という疑問符が付いてしまいましたが、これは色違いの限定モデルという事で一安心。とはいえ当時のDW5000に見た目が近いというだけで買いですね。間違いない!このお姿を拝むだけでもありがたや~!
という事でお店にも若干ですが入荷致しましたのでご紹介!

DW-5000AD4-R

f:id:shima_c_kumamoto:20170715144045j:plain

メーカー 型名 税込売価 備考
DW DW-5000AD4-R ¥30,240 ケース無し

ざっくり説明するとDW-5000のトレードマークとなっている赤色のカラーは全て銀色のレトロカラーへチェンジ。
カム廻りはDelta4のアクセレレータードライヴそのまま。その他パーツ類も基本的にスペックは同じ。

DW-5000AD4と比較してみました

f:id:shima_c_kumamoto:20170715145030j:plain
どうですかこれ。ギラギラです。
f:id:shima_c_kumamoto:20170715150926j:plain
ボード上はかなりツルツル。ペダルワークにも多少は影響がありそう。個人的にはツルツルの方が好き。
f:id:shima_c_kumamoto:20170715145041j:plain
このカラーリングは如何にもヴィンテージライクですよね。ペダル本体の鳴り+ノイズが増えそうではあります。諸刃の剣的な奴ですね。もはや何を言っているか分かりません。
f:id:shima_c_kumamoto:20170715145052j:plain
カムはそのまま流用ですね。
f:id:shima_c_kumamoto:20170715145100j:plain
さすがに金属パーツ以外はそのままのようです。塗装が無い分少しだけパーツ間に隙間があるような感じがします。
f:id:shima_c_kumamoto:20170715145108j:plain
アンダープレート下の滑り止めも同じでした。
f:id:shima_c_kumamoto:20170715145115j:plain
そして最後に重量。(ビーター、チューニングキー付き)
重量ですが、やはりここには違いが現れました。42g軽いのです!この42gは持った時にも感じましたが確かに軽いのです。
この違いで音が変わるのかどうかは不明。
f:id:shima_c_kumamoto:20170715150352j:plain
ちょうど付属のチューニングキーとスパイクのボルト(ペダルスパー)1個分。
こう考えると結構違いませんか?違いますね!笑

踏み心地

気持ちですが軽い気がしました!笑
プラシーボ大事!
f:id:shima_c_kumamoto:20170715151135j:plain
f:id:shima_c_kumamoto:20170715151154j:plain
DW5000欲しい!という方は絶対にこれを買うべきです!真円カムは・・・ぐっと我慢しましょう。


お問い合わせ

ご不明点のご質問など、お気軽にお問い合わせください。

店舗名 島村楽器 熊本パルコ店
電話番号 096-327-4066
担当 坂田

過去記事もどうぞ↓
kumamoto.shimablo.com

突撃!隣のバンドマン 2話 ~Last Answer~

2話 Last Answer(ラストアンサー)


熊本パルコ店では地元バンドマンを応援するため、
LIVEレポをこのブログで紹介していきます!
それもただのレポでなく、(一応)楽器店のブログなので使用機材も突撃します!



ということで、こんにちは。第2話を担当させて頂くドラム担当、坂田です。

今回紹介するバンドは、Last Answerです!
f:id:shima_c_kumamoto:20170626135139j:plain


という事で今回もDjango「CRAZY BASEMENT Vol,80」に潜入してきました。


今回はリハ―サルからお邪魔してきました。
f:id:shima_c_kumamoto:20170626140040j:plain
この階段を下っていくと、
f:id:shima_c_kumamoto:20170626140123j:plain
ジャンゴの看板とともに入口が見えてきます。はい。

早速控室でメンバーに取材しました!
f:id:shima_c_kumamoto:20170626135624j:plain
真ん中のギターヴォーカル、CHU2君が良い表情してます

まずは一人目、ギター&ヴォーカルのCHU2
f:id:shima_c_kumamoto:20170626154919j:plain
彼が基本的に曲を作っているらしいです。
使用しているのはTokaiのレスポールJrのスペシャルタイプ
f:id:shima_c_kumamoto:20170626162337j:plain
足元はこちら
歪みはオーバードライブ1発にBOSSディレイ、Rowinフランジャーとシンプル。
チューナーはPolyTune。
f:id:shima_c_kumamoto:20170626162725j:plain

お次はベースのつむつむ
ぱっちり決めポーズを取ってくれました笑
f:id:shima_c_kumamoto:20170626163701j:plain
使用ベースはフェンダージャズベ。(こちらは島村楽器で購入してもらってます。あざーす!)
こちらの足元も超シンプルでサンズアンプにEBSの旧マルチコンプKORGチューナー三種の神器のみの構成。
f:id:shima_c_kumamoto:20170626164104j:plain
そして本日の魔剤はキリン、「午後の紅茶 ミルクティー」。
f:id:shima_c_kumamoto:20170626170428j:plain

最後は紅一点、あじえんすさん。
みんなあじさんって呼んでます。
あじさんとは結構長い付き合いで、いつも色々買ってもらって本当にお世話になってます。笑
f:id:shima_c_kumamoto:20170626170823j:plain
いつも使っているスネアは国産YAMAHAの(確かバーチ?)スネア。
f:id:shima_c_kumamoto:20170626170902j:plain
ヘッドにはこの前替えた今やレアヘッドのラディックのシルバードット。
まとまったサウンドからやや暴れ気味になったんですけど本人にはとても気に入ってもらってます!
f:id:shima_c_kumamoto:20170626192300j:plain
こちらもこの前買って貰ったばかりのTAMAのNEWスピードコブラ。裸足で踏むので前のペダルはニスを塗った床のようにツルツルになっていました。
このペダルもそうなるのかこれから期待です。
f:id:shima_c_kumamoto:20170626192506j:plain
ドラム担当なのでドラム機材は細かくチェック!
スティックはヴィックファースの7A
f:id:shima_c_kumamoto:20170626192831j:plain
あじえんす's魔剤。みんな乳製品大好き。
f:id:shima_c_kumamoto:20170626193412j:plain

話していたら缶バッヂがあるという事で1個買いました。
LastAnswerの可愛いバッヂ、きよたという者がデザインしているらしいです。
f:id:shima_c_kumamoto:20170626193711j:plain
まだCD等は無いという事なので、これから期待です。

ここから私は一旦お店へ帰還。


そして再びDjangoへ。
f:id:shima_c_kumamoto:20170626194310j:plainf:id:shima_c_kumamoto:20170626194343j:plainf:id:shima_c_kumamoto:20170626194352j:plainf:id:shima_c_kumamoto:20170626194413j:plain
曲は非常にかっこいいし勢いがあるのに、歌詞は結構重くてギャップのある曲が多い印象!笑
お客さんも多くはありませんでしたが、最後の命という曲はとても盛り上がっていました!
個人的に「フライデイ」という曲がめちゃカッコよかったです!f:id:shima_c_kumamoto:20170626194430j:plain

ということで、Last Answerのご紹介でした。

取材協力して頂いたDjangoの皆様
Last Answerのメンバーの方々
本当にありがとうございました!

8/6には熊本パルコ店で行われるHOTLINEにも出場予定となっています!
対バンしたいという方は是非8/6に一緒に参加してください!

次回もまだバンドは決まっていませんが
逆指名も一応受付けますので、興味があるアーティストさんはぜひ声かけてください(笑)


おわり



取材協力はDjango様です。
f:id:shima_c_kumamoto:20170626135508j:plain
ブッキングマネージャーのMADさん、本当にありがとうございました!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.